グレイスヒルズカントリー倶楽部

予約専用TEL059-327-2221(受付時間9:00~17:00)

512-1211三重県四日市市桜町池之谷2230 TEL 059-327-1110 FAX 059-327-1101

お知らせ

第1日曜「全組キャデイ付」の一部改定について

 2019年8月5日

これまで毎月第一日曜日は「全組キャディ付の日」として
運営させていただいておりましたが、
昨今のキャディ付受付可能な組数の都合上、
お申込みに対し早々のキャンセル待ちの結果となり、
メンバー様へは大変ご不便をおかけしている状況でありました。

つきましては、2019年9月の第一日曜日より
「通常通りセルフプレー枠との併用」にて
ご予約の受付をさせていただきます。
引き続きご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

尚、キャディ付ご希望の場合はお早目のご予約をお願い申し上げます。

【平日】早朝スルーメンバータイム

 2019年6月25日

暑い季節、平日に限り早朝スルーのお時間帯にメンバータイムを設けております。

設定期間
6月~9月上旬
スタート時間
8:00頃より、セルフ枠でのご用意
その他
通常の休憩有のメンバータイムは9:45頃のスタートでご用意いたします

おそれいりますが、予約状況や管理作業等により、早朝スルー枠がご用意できない場合もございます。
なにとぞご了承ください。

【お詫びと訂正】2019年度(正会員)ゲスト優待券期限について

 2019年3月22日

3月20日頃発送いたしました、2019年度の正会員様用「ゲスト優待券」に記載の有効期限に誤りがございました。
お詫びして訂正申し上げます。

ゲスト優待券 券面(表側)のご利用可能期間
誤:2019年4月1日(月)~2019年3月31日(火)
正:2019年4月1日(月)~2020年3月31日(火)

皆様のお手元にお送りしました2019年4月1日からご利用いただける「ゲスト優待券」は「2020年3月31日」までご利用いただけます。

尚、平日会員様用のゲスト優待券は記載通り2020年3月末までご利用いただけます。

この度はご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

RTTGポイントクラブ事前登録開始

 2019年2月1日

リゾートトラストグループ共通 新ポイントサービス
『RTTGポイントクラブ』事前登録開始

平素は格別なるお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
2019年4月にスタートするリゾートトラストグループ共通の新ポイントサービス、『RTTG(リゾートトラストグループ)ポイントクラブ』の「事前登録感謝キャンペーン」が開始されました。

3月31日までにアプリ・Webより事前にご登録いただきますと、4月下旬に最大2,500ポイントをプレゼントいたします。キャンペーン期間内に、ぜひご登録ください。

詳細はこちら >
RTTGポイントクラブ オフィシャルサイト https://point.rttg.jp

RTTGポイントクラブアプリ(Android) >
Google Play で手に入れよう

RTTGポイントクラブアプリ(iOS) >


一部システム上の不具合があり、上記アプリで会員様情報とゴルフ会員権の紐付けができない事例が発生しております。
おそれいりますが新規会員登録まで完了の上、紐付けできない旨を当倶楽部までお申し出ください。


詳細はこちら >
RTTGポイントクラブ オフィシャルサイト https://point.rttg.jp


■本件に関するお問い合わせ先
リゾートトラストポイントクラブ事務局 電話052-300-8666
受付時間10:00~17:00(休業日/土・日・祝日、弊社が定める休業日)

グリーン上での罰則に関する新ローカルルール

 2017年3月11日

昨年末にR&AとUSGAにより「パッティンググリーン上で球が偶然に動かされた場合の罰を排除する」新しいローカルルールの導入が発表され、2017年1月1日よりこのルールが採用可能となりました。
当クラブにおきましても、2017年4月1日よりこの新ローカルルールを採用いたします。
クラブ競技では4月2日、3日開催の「開場記念競技」より適用されます。

詳細はJGA日本ゴルフ協会による、
・R&Aリリース(和訳)
・ローカルルール インフォグラフィック(和訳)
をご覧ください。

追加内容は以下の通りです。


規則18-2、18-3、20-1は以下の通りに修正される。

プレーヤーの球がパッティンググリーン上にある場合、その球やボールマーカーがプレーヤーやパートナー、相手、またはそのいずれかのキャディーや携帯品によって偶然に動かされても罰はない。
その球やボールマーカーは規則18-2、18-3、そして規則20-1に規定されている通りにリプレースされなければならない。

このローカルルールはプレーヤーの球やボールマーカーがパッティンググリーン上にあり、いかなる動きも偶然である場合にだけ適用する。

注:パッティンググリーン上のプレーヤーの球が風、水あるいは重力などの他の自然現象の結果として動かされたものと判断された場合、その球はその新しい位置からあるがままの状態でプレーされなければならない。そのような状況で動かされたボールマーカーはリプレースされることになる。


次ページへ »